自動ツールは売れません

自動ツールについての私の見解と3月中旬までの売上報告

別のページとかでも紹介をしているのですが、自動投稿ツールの類は止めておきましょう。
素人の方をだまくらかす為の商品で価値は0です。0をいくら量産しても、価値はありません。もしかしたら、0.0000001位の価値はあるかもしれませんので、1億ページ位作れば価値が出てくるかも?程度ですね。

 

何故、稼げないか?と言う点ですが、これはシンプルなんですよね。皆さん、自動投稿ツールで作られているページをナチュラルに検索をして見た事がありますか?この1点です。
あるある!と言う人であれば、どうぞ使って下さい。と言う話です。私はありません。以上です。と言う感じですね。だから自動投稿ツールの類は全く信じておりません。

 

もう、どうしようもない位の鼻くそみたいなキーワードで検索をしたりしたら、出てくるかも?と言うレベルなのですが、ここに何も価値はありません。

 

基本的にはアフィリエイトの場合には、購入・成約=報酬と言う事になります。アダルトに限らずアフィリエイト全般になりますが、

 

ユーザー数×クリック率×成約率×単価金額=報酬金額

 

上記の図式となります。

 

ぼんやりとしたキーワードの場合、ユーザー数は多くなりますが、クリック率は低下傾向があります。成約率も同様に低下傾向ですね。

 

ニッチなキーワードだけど、そこにユーザーの購買意欲を感じる事が出来る場合には、クリック率と成約率が上昇をする傾向があります。

 

つまり、でかいキーワードで集客をしても、実はニッチキーワードで集客をすれば、それなりに報酬金額を出せる可能性は十分にあります。
まー、アダルトもだと思いますが、一般的なアフィリエイトでも、でかいキーワードで上位表示を達成して、連絡先とかを掲載しておくと、速攻で代理店からメールが来ますよ。昔は何度かあった。(遠い目)

 

ニッチなキーワードと言いましても、流石に限界はあります。

 

誰が検索をするの?と言うキーワードで良いから1位を取れ!と言われれば、多少なりとも検索エンジン対策の知識を持っている人であれば、余裕で可能です。

 

もっと検索の中でも市場があると思っていた!と言う結果になってしまったのでやや不発に終わってしまったのですが、『ネット予備校』・『インターネット予備校』で検索をしてみて下さい。2位辺りにある、このサイトと同じシリウスで作成をしたサイトが表示をされていると思います。
ドメイン名はインターネット予備校.comになりますが、それは私が作成をしたサイトになります。

 

良く検索をされているキーワード的な感じでヤフーとかで検索をしたら、『ネット予備校 一覧』で1位とかになっていると思います。そもそも、このキーワードで対策をしているサイトがあまりない。と言う話でもありますが、ここら辺のキーワードで上位表示をされていても、恐らくは見てくれている人が思っているよりも検索ボリュームはありません。

 

上記で紹介をしているサイトに関しては、当サイト内で紹介をしている連絡先と違うメールアドレスを設定していますので、別に証拠を出せと言われても、対応をする気がサラサラないのですが、信じて頂ける人には、少なくても私が検索エンジン対策については、多少の知識等はある事を理解して頂けると思います。

 

自動投稿ツールの検索エンジン対策については、基本的にはそれなりに知識を持っている人であれば、
あれこれと説明をする必要もなく、役に立つわけねーだろ。で話は終わるのですが、特に知識がない人に説明をするのは難しい部分になります。特に、そのキーワードは鼻くそ以下ですよ。と言うのを理解をして頂くのは、もっと難しい。

 

まだ初めても居ない人からすると、理解をして頂くのは難しい点になりますが、アダルトに限らずAPIと言うを提供をしている会社は多いです。

 

APIはプログラムの一種になるのですが、データをCSVの形式で一括取得をする事が出来る形になっていて、一括挿入をする事も可能となります。
つまり、その気になれば、1時間程度の時間があれば、無料ブログに取得したAPIをブチ込んでやれば、1発で1000ページ以上のページボリュームのあるブログなりを作る事は可能です。

 

やっている事は自動投稿ツールと一緒だと思って頂ければ大丈夫です。そのサイトが売れるか?となりますと、全く売れません。鼻くそみたいなキーワードで時々集客をされますので、
1ヶ月単位で見た場合には、集客は完全なる0ではありませんが、売上に貢献をするレベルではありません。

 

具体的な名前を出してしまうのは悪いので、自動投稿ツールの具体名は避けますが、そこそこ知名度の高い商品を例に出しますが、私はこの商品名のキーワードで商品を紹介しているサイトを50個以上調査をさせて頂きました。

 

結論としては以下に分類をされています。

 

稼げないのを理解して紹介をしているサイト

これは特に説明をする必要がないのかな?と思いますが、一応説明をします。その商品を購入して貰い、自分がアフィリエイト報酬を得る為のサイトですね。別名としては稼げるかどうか、使ってもいなから分からないけど、稼げる体で紹介をしているサイトですね。主観的に言えば、全体の6割がこれですね。

 

稼げないよ。と紹介をしているサイト

これは真っ当ですかね。全体の3割がこんな感じだったと思います。誠実に自分の使った印象を伝える事によって、オススメをしている商品の信ぴょう性を高める事で、他の商材を売りやすくする効果もあります。自分が情報商材に特化をしたサイトをするなら、このタイプのサイトになると思います。

 

稼げたよ!と言うサイト

これ、1割とかではなく、1サイト位しか見当たらなかったのですが、マジで儲かっている雰囲気でした。ただし!2009年の実績。この点は凄く大事ですよ。今は2016年で検索エンジンの性能が格段に上昇をしています。その方はブログだったのですが、かなり前の時点で更新がストップをしています。ばちこん!と検索エンジンでペナルティを食らったのでしょうね。でも、成果多少がDUGAでしたので、その間に獲得をしたユーザーが現在も購入をしてくれていたら、成果として発生をしているので、今振り返れば、別に悪くなかったのかもしれませんね。

 

稼げる!とは言わないけど、使いようはある。と言うサイト

これはですね。数としては少ないです。上のサイトと合わせて1割位でしたが、このスタンスについては何も言う事はありません。まず、ツールを単体で使用をしても儲からない。と言う事を常識として紹介をしているサイトになります。例えばですが、すでに売上が十分に出ているサイトに対して、バックリンク用のサイトとして作成をしている。と言う形になります。

 

その記事自体は少し前になりますので、今でもバックリンクとして有効な手法になっているのかは不明な点も多いですし、個人的にはコピーサイトからの被リンクはマイナス要素の方が大きいと思っているのですが、当時。と言う事でしょうね。この発想自体は悪くはないと思います。でも、ツールで作ったサイトで儲けている訳ではない。と言う感じですね。

 

もう一つ別パターンとして、恐らく本当であろう。と思えたのが、自動ツールで作成をした後に、自分で手直しを加えているパターンです。具体的に言えば、オリジナルの原稿を挿入したりですね。でも、それだと自動ツールじゃないよね?と言う印象です。ちなみにそのサイトでは、自動ツールだけで使ったら儲からないよ。と書かれていました。

 

このパターンの場合、私が推奨をしているレビューサイトと特に違いがないですね。タイトルと画像の設定なんて、シリウスで慣れれば、1分なので自動化をさせる必要性を特に感じません。この人、何の為に購入をしているのだろうか?と少し疑問を感じました。

 

番外編

情報商材やツール系の場合、特典と言うのを販売者が自由に設定をする事が出来ます。それを利用して、大量の特典を付けており、もはや本来のツールを目的で購入をするのだろうか?と思える位に特典を付けているパターンですね。これは、ツール本来の目的との違いが良く分からなくなりましたので、番外編としました。

 

要するに、何も考える必要はなく、作業をしているだけであっと言う間に作れます!と言うツールだけを使えば儲からない。外付けとして使うのであれば、すでに儲かるサイトを持っているケースのみ、もしかしたら使えば、儲かっているサイトの売上を一押ししてくれるかも?と言うレベルです。

 

自動投稿ツールってそもそも何よ?

自動投稿ツールのシステムについてですが、私は説明が下手なので分からない人は調べてね。と言う事になりますが、APIなんですよ。

 

例えば、DTIでもAPIをやっていますし、CSVとかでデータをぶっこぬく事も出来る様になっています。そのぶっこ抜いたデータを使えば、あっと言う間に、1000ページを超える規模のサイトを作る事が出来ます。完全にコピー記事になりますが、作る事は可能です。

 

ただし、それで作成をしたサイトに何の価値もありません。上記で紹介をしたケースの様に、そのページに個別にそれぞれ独自情報を挿入する事で価値が生まれますが、それなら、初めからそうすりゃ良くね?で話は終わりですね。基本的にDTIでぶっこぬけるのは、作品タイトルと説明分と画像1枚だったと思います。これでも作業が慣れている人なら、簡単に自分の手動で出来る事になりますので、意味は徳にないと思います。

 

ちなみにAPIは基本的には無料です。もしかしたら有料のもあるのかもしれませんが、アフィリエイトをして貰う為にAPIを発行しているのがほとんどになりますので、金を取るAPIって聞いた事がないですね。

 

自動投稿ツールを売りたい詐欺師にご用心!

上記で取り上げたツールとは、別のツールになりますが、アフィリエイトの初心者の人には少し見抜きにくい点を紹介したいと思います。

 

自動投稿ツールの場合、検索エンジンの向上によって集客のキモが検索エンジンにある。と言うのがようやく常識になりつつあります。最近ではインバウンドとか言うカタカナが出てきて、twitterでとかの手法も出ているのかもしれませんが、私はやっていないので良く分かりません。

 

話を戻しますが、恐らく自動投稿ツールの業者には検索エンジンの実績を見せてくれ!と言う意地悪な問い合わせが多数があったのでしょうね。そこで一部ですが、公開をしているツールを見つける事が出来ました!

 

おお!と思った瞬間、おおお…、となりましたね。具体的な商材名とかは、当然伏せさせて頂きますが、『誰がそんなキーワードを検索するの?』と言う言葉に尽きるキーワードでしたね。しかも順位も微妙。ただでさえ誰が検索するの?と言うキーワードなのですから、1位、最低でも2位は取りたいよね。と言う所なのですが、うーん。具体的な順位については記載をするつもりはありませんが、笑ってしまうね。と言う感じでした。

 

結局、自動ツールで作った1ページ辺りの集客パワーが少ないので、大量に作る事になる。と言う、全然楽じゃねーし、そもそもクソページを量産しても、意味ね―し。と言う感じでした。ただ、このツールを使って、オリジナルの原稿を詰め込めば、少しは上がるかもしれませんね。と言うのはあるにはあるのですが、結局それだと、自動ツールじゃなくない。と言う事に行きついてしまいますね。

 

と言う事で、自動ツールは儲かりません。わざわざ検索順位が高いのを選んできたのかな?と言う気もするのですが、残念ながら初心者の人にはキーワードと言う概念がありません。これは本来、サイトを作成する前に検討をする問題になるのですが、まだサイトを作った事がない人の場合には、ここまで頭が回らないでしょうし、そもそも楽して稼ぎたいので、そこまで考える余裕もないと思います。だから騙されてしまう余地があるのでしょうね。

 

自動投稿ツールを使用する稀なケース

すでに稼いでいるサイトを持っていて、被リンクの為に自動投稿ツールを使っておきたい。と言うケースが一番適しているのかな?と思いますが、この辺りは個人的にはオススメしないです。被リンクについては、急ピッチで厳しくなっていますので、もう止めた方が良いよ。と言うのが私の本音です。

 

被リンクに挑戦をしてみるのは、すでにサイトを作成して半年以上の期間が経過をして、上がって来ないな。と言う場合に、このまま上がらないのであれば、飛んでも良い。と思える様な状況の時に限りですね。良い事は少ないと思います。この辺りは2016年時点での私の感想となります。被リンクについての情報については、なるべく最新情報を参考にした方が良いのは間違いありません。私が言っている事が合っている。と言う話ではなく、例えばですが、2010年時点と今とでは違う点が非常に多くなります。注意はしておいて下さい。

 

私がやっている、ZIPANGのレビューサイトで言えば、かなり1位のキーワードがあります。それもクロスキーワードじゃないものもありますね。ちなみにクロスキーワードと言うのは『○○+××』と言う形の複合のケースになります。当然ですが、これが『○○+××+△△』となれば、より細かいキーワードになります。この例で言えば、○○が商品名で××が入会・購入等であれば、高い成約率が見込めるので、上位表示をしてくれたら嬉しい気持ちになる。と言うのは、何となく理解をして頂けると思います。

 

自動系ツール、全般に言える事ですが、絶えず検索エンジンに怯える形にはなりますので、万が一にも、今の時点で月に500円位稼げても、来年には完全に検索エンジンから消されてしまい、ソフトの購入費用も回収を出来ない。と言う自体もありえますので、悪い事は言わないので、初心者の人は購入をしない方が良いですよ。

 

また、色々と調べてみると、アダルトに特化をして、大量に自動系のツールの販売をしている人が居ましたが、凄いですね。大量に作っていました。そしてそのツールの評判で、実際に購入をして使ってみた系のサイトとかを見ると、案の定。と言う感じでした。カスページしか作れないわ、おまけに落し所としては、騙しリンクになっているわ。と言う形みたいです。騙しリンクでは売れない。と言うのは当たり前の認識だと思って下さい。これを見ている人の中にも、騙しリンクで、あれ?と言う経験をした事があると思いますが、騙しリンクでそのまま購入をした事がありますか?となると、普通はNOとなりますね。強制的にクッキーを仕込む。と言う事もあるみたいですが、最近では検索エンジン自体が騙しリンクや強制クッキーに対して、違法サイト扱いをし始めているので、検索エンジンから消されるのも時間の問題ですね。

 

3月中旬時点の成果

いやーー。月初は順調だったのですが。少し前の記事でも書きましたが現在はサイトの総チェックと画像の差し替えが以前続いております。新規ページの作成については、先月以前と比較をすると、画像の修正等に大幅な時間を取られてしまっているので、大幅に鈍化をしていますね。

 

17日時点では$576.68となりますので、日割り換算で言えば、今月は何とか1000ドルを超えるので、その計算で言えば10万は超えるのですが、鈍化した理由は明らかです。ズバリ、アフィリエイトタグとなる、ACEのリンクを挟んでいるサーバーが落ちた事ですね。途中でほぼ丸1日落ちたのでが、その日以外にも、夜などの成果が発生をしやすい時間に、極端に重くなった状態になってしまい、リンクをクリックしても、該当のページに飛ばない状況が1週間程度続いてしまいました。

 

リンクコードを踏んでくれても、ページが切り替わらないなら、ユーザーも何だよ。となってしまい、離れてしまいますし、サイト自体に悪いイメージを残されてしまうのが痛い点ですね。この点はちょっと改良をされてきていて、この原稿を書いている日の時点では、特に問題はないかな?と言う所まで戻ってきたのですが、これは痛かったですね。今後に対して不安が残ります。

 

上記までが微妙だった点になりますが、良い点もありました。以前、当サイトのどこかのページでも紹介をしているDTIのサービスのレビューサイトですが、約300ページに到達をしていたのですが、1件発生!半年会員と言う事で、50ドルを超えてくれていて、それまでに別のサイトなどで発生をしていた分と合わせて、DTIの最低支払い金額にも到達をしてくれて、振り込んでくれるのが決定的な状況です。

 

気合いを入れて作成をした、当サイトのページ内でも300ページを作れば、大体1件は獲得を出来る。と書いてしまった後でしたので、これで何とかなってくれないと、困るぜよ。と思って頂けに、安心しましたね。上記に記載をしている様に、ACEに若干の心配を感じていたタイミングでしたので、今後は再度DTIの方にも少し力を入れる配分を多めにしていきたいですね。500ページを超えた辺りで、毎月1件をコンスタントに獲得。と言うのを、こちらでも再現をしたいと思います。

 

また、グローバルキャッシュについても、こちらも他のページで紹介をしていると思いますが、2件の新規となっており、支払い報酬最低金額は達成してくれていました。イマイチな点も残る、しこりの残る3月と言う形になってしまいましたが、19日・20日・21日の連休のタイミングでACEの方でも新規をポンポンと発生をしてくれたら良いですね。画像については、4月に入ってから、改めて3月分の結果として紹介をさせて頂ければと思います。

 

ついでに書いておく

ワダジン、私も今の時点では参加をしているのですが、やり方上手いですね。これね、DTI系のTGPなんですよ。細かい事は自分でDITに加盟をして調べてみれば良いと思うよ!と言う話なのですが、ランキングに興味がないから、初日に気が付きませんでしたが、私が結構参考にしていたアダルトアフィリエイト枠に登録をされていた方が全員抜けてしまったので、私も抜けようかな?と検討中です。

 

このサイトからワダジンに送客をしても、誰も動画サービスを見ないでしょうけど、私も動画サービスの紹介をしている手前、ちょっと癪だな。と言う気持ちもありますからね。それにしても、流石私が参考にしていた方達ですね。揃って相手をしていなかったのが、笑いました(笑)

 

と言う事で、近いうちに下に掲載をしているワダジンについては退会をする可能性があります。

 

情報商材系

これはアダルトではなく、一般のよくあるパターンですが、落し所が自己アフィリエイトが多いみたいですね。私自身は自己アフィリエイトをやった事がありませんが、アフィリエイトに参加をする事で、自分が代理店になったつもりになるのですが、大体のケースが稼げない人を対象にした自己アフィリエイトが多くなりますね。代理店はあくまでも代理店であり、一部の毎月定額以上に稼いでくれるアフィエイトをやっている人よりも、大多数の稼げないアフィリエイトを行っている人を対象に、売り付ける為に代理店は存在をしているので、その辺りは初心者の方は注意をして下さい。

 

具体名は出しませんが、自己アフィリエイトで結構な金額を稼いでる。と言う人のセミナー情報がありましたが、一瞬どうやって自己アフィリエイトでこんなに稼いでの?と思ったのですが、大した事はなかったです。例えば自己アフィリエイトの場合、クレジットカードの発行などは単価が高いです。資料請求のみのケースでは単価は安いです。しかし、自己アフィリエイトの中には損を出す事前提の案件もあります。この場合は、単価も高いケースが多いですね。要するに5000円の商品を自己アフィリエイトで購入をした場合には、3000円のアフィリエイト報酬が支払われる。と言う形ですね。

 

つまり、自己アフィリエイトの成果金額。と言う事で言えば、全部やればかなりの金額になりますが、下手をしたら、赤字になります。でも、その赤字の部分を隠して、これだけの報酬が支払われた。と言うキャプチャ画像をゲットをして、セミナーで人を集めてペイする。形ですね。あまり良い事ではないのですが、あまり詳しくはない人は騙されてしまいそうです。

 

私の当サイトでも、結果的に間違っていた情報を掲載してしまう可能性は否定をする事が出来ないのですが、真面目にやっている事を特に書くす事もなく、公開をしていきたいと思います。


ビットコインとか仮想通貨を購入する事が出来るサイト

代表的な仮想通貨としてビットコインがあります。名前を聞いた事がある人も多いと思います。色々と自分が分からない事って、人間誰しも大なり小なり否定から入るじゃないですか?私もそうです。何か新しいことに対するわくわく感があったのですが、マウントゴッグスだか何だかの、訳の分からん坊やみたいな外人の件もあり、結局はまがい物か?と思っていたのですが、マジックマネー 2016(アマゾンプライム会員なら無料です)を見て、ちょっと面白いかな?と思ったので、えいや!と取り合えず5万円分を分散投資してみました。このサイトを見ている人の年齢にもよりますが、数年単位ではなく、20年後とか30年後を見据えて、なくなっても人生を左右をされる事はない金額を、これからちょっぴりずつ買い増していこうかな?と思っているのですが、アフィリエイトをしているみたいだったので、掲載をしておきます。

伊達や酔狂を味わえる紳士の方。もしかしたら?と言う淡い期待を抱きながら一緒にどうでしょうか?


祝!ビットコイン100万円を一瞬タッチ!

と言う事でビットコインが最高値を更新しましたね。思っていたよりも早かったのですが、来年200万も現実性が増してきて何よりです。10万が16万円に乗っかってきましたね。当サイトからのコインチェックの入会者は0行進を続けていますが、いやー、始めて良かったです。アフィリエイトの幅も広がったしね。引き続き指を加えて、バブルだ!バブルだ!と否定をしていれば良いと思う。負け犬はキャンキャン吠えるもんだしね♪

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

オススメのアダルトアフィリエイトのASP(無修正)

IdolBucks
全てが無修正ではないのですが、作品数は8000本超えているメガネットワークサイト。サイトの競争力。と言う点ではかなり強いので、比較サイトで某ASP系列が消滅して、他のASPを探している人には最適です。上位に掲載をしても、遜色のないレベルの品揃えとなっていますので、値段も結構安めとなっているみたいです。カリビアンとかですっかりと慣れているので分かり辛いかもしれませんが、入会をすると22サイトが見放題。かつダウンロード制限無し。と言うのが訴求ポイントとして良いと思います。

IdolBucksの公式サイトはコチラ

JAV BUCK
JAVDHと言うサイトをご存じの方も多少はいるかと思いますが、あまり大手サイトなどでも取り上げられる事はないのが現状ですかね。でも、作品数は2000作品を超えていて、HD作品のみとなっているので、実はカリビアンよりも高画質作品だけで言えば上かな?と思えるサイトになりますので、訴求をしようと思えば、いけるサイトだと思います。個人的にはガンガンプッシュをしていないのですが、まだサイトの知名度がない分、ユーザーが何だろう?と思える要素は残っていますね。単月だと高いけど、長期的な会員なると、カリビアンよりも断然安いのも良い点ですね。

JAV BUCKの公式サイトはコチラ

AV Revenue
こちらもバリバリの海外サイトとなっていて、ネットワーク化をされているのですが、上位と比較をすると作品数が古め、かつ微妙なラインナップになっている気がするのですが、まー、比較サイトの肥やし位にはなると思います。以外とマニアックなサイトもありますので、点穴的なやり方の補填にもなるかもしれませんね。こちらのサイトとIdolBuckshは完全に英語なので、日本語で入会方法とかを紹介してあげると、親切かもしれません。

AV Revenueの公式サイトはコチラ

Tsunami Cash
まだまだ母数としては非常に少ないのですが、当サイトより登録をして頂いた会員3名のうち、2名が短い期間で成果を発生させているASPになります。扱っているサイトの商品力。と言う点では個人的にはやや疑問視をしたい所になるのですが、いわゆるフェチ系に特化をしているサイトのみとなっていて、これが結果としては獲得をしやすい点になっているのかもしれません。AAMPに沿って、ニッチなフェチ系サイトを作る予定の人であれば、登録をしておいた方が良い確率は高いかもしれません。ニッチ系のサイトとなりますので、レビューサイトを作る上でもライバルが少ないジャンルとなります。こうした点からも成果は出しやすいと思いますが、自分自身がそれなりのマニアである必要はありますね。

Tsunami Cashの公式サイトはコチラ

オススメのアダルトアフィリエイトのASP(モザイク)

APEXアフィリエイト
無修正ではない通常の動画配信の大手となるDUGAで配信されている動画の全てがアフィリエイト対象となっているので、作品数で言えば相当な数となります。初心者でも宣伝をしやすい広告形態も用意をされていますが、プログラムの知識を多少持っている人であれば、API機能を駆使する事で、一度に大量のページを作成する事が出来るのに加えて、自分好みにカスタマイズする事も可能となっています。使い勝手としては、かなり優秀なASPとなっています。

アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム

886644
886644は携帯のアダルト商材についても扱っているASPとなります。初回登録だけで6000円をゲット出来るキャンペーンも行われています。広告はそれぞれクリック保障型、登録成功型、入金成功型と複合的なシステムとなっていて、自分の好みに応じて成果タイプを選択する事も可能となっています。携帯でアダルトな内容のサイトをすでに保有しているが、収益化にイマイチ上手く行っていないとお悩みの人は是非、試してみて下さい。

886644

忍者アドマックス
アダルトアフィリエイトを扱っている代理店は、率直に言って、そもそもがまだまだ生まれて間もない業界。と言う事もありますが、長続きする。息の長い期間活動を行っているサイトは一握りとなっています。今までにも多くのアダルトASPがサービス停止をしています。忍者アドマックスは、忍者アドマックス自体は、そこまで長い歴史がありませんが、システムツールで一定の評価を受けている忍者ファクトリーがサービス提供元となります。様々な広告と提携をしていて、使い方としては、掲載をするだけ。と言う形になりますので、使い勝手が良く、特定分野に絞り込まないアダルトサイトを運営している方には向いているASPとなります。スマホ対応サービスも提供を開始しており、これからの注目株となります。

オススメのアダルト対応レンタルサーバー

MixHost
マルチドメイン無制限対応で、かつそこまでサーバー容量は大きくなくても良いから、取りあえず安いの。と言う事でしたら、MixHostがベストです。他のサイトではフレンドサーバーが紹介をされていますが、個人的には質問に対して、クソみたいな対応をされたので、当サイトについてはフレンドサーバーは一切推奨をしません。あそこ、ドメインキングと同じ会社なので、根本的にドメインキングを利用していたら、そもそも契約すら出来ません。同じ金額で内容的にも同程度で、大きな点になりますが、国内。と言う事で、サポートを抜かしてもMixHost>>>>フレンドサーバー。と言う感じです。

FUTOKA
私が実際に利用をしているサーバーの一つがFUTOKAになります。その他に、アナハイムとわいにじを利用していますね。わいにじは容量的には厳しいと思いますが、その前に利用をしていたサーバーがかなり唐突に停止となり、慌てていたタイミングで、色々とフォローをして頂いたのが縁で今も利用をしていますが、トータル的に人様にオススメをするとしたら、FUTOKAですね。メインサイトはFUTOKAを使いつつ、小規模のサイトについては、MixHostと言う使い分けが良いかもしれません。

サイト作成の必須アイテム

SIRIUS

サイトの作成をした事がない人でも、大体はこれがあれば作れます。追い込む様な言い方になりますが、これでサイトが作れないしー。と言う言い訳も出来ないと思いますので、後はやるかやらないかですね。これでやらない人は、もう残りの人生で価値感からお金。と言うのを捨てて生活をする様にした方が精神衛生上、良いと思います。お金が人生の全てではありません。当たり前ですけどね。それでもお金が必要な人はタウンワークなりを手にダブルワークを頑張りましょう!

SIRIUSの公式サイトはコチラ

アッチューマ ver.2

シリウスを持っているから、もういらない!なんて言わせない!中身は限りなくシリウスかもしれないけど、別テンプレートとなっている点は素直に評価をすべき点になります。アダルトアフィリエイトだって、きっと大丈夫!スモールサイトをいくつか作成をする際に、違いを付ける。と言う意味ではきっと効果抜群だぞ!だからシリウスを持っているか、いらない。と言う人は買って下さい。

アッチューマの公式サイトはコチラ