駄目な時は寝る

駄目な時は寝る

名言

 

男は時々何をしてもまったく駄目だという時があるのだ。やればやるだけおかしくなるだけで、することなすこと無駄な努力・・・・そういう時、男はな、酒でも飲んでひっくり返ってればいいんだ!

 

とキャプテンハーロックがおっしゃっているのですが、その通りの状況ですね。もうね、サーバーが重い状態が1ヶ月以上続くとは思いませんでした。ACE加盟サイトの担当スタッフの無能無能無能ぶり。これはいかんせん、破損データを平気でアップをしまくりの状況的に理解をしていましたが、割と危機的な状況に追い詰められても、全く覚醒しない点にガッカリですな。

 

外部からでは分からない点になりますが、もしかしたら、状況的には危機でもなんでもなく、超絶余裕でタラタラと作業をしているだけなのかもしれません。

 

あのな、接続をしていない外付けのHDDにでもデータをしまっておけよ。全部の加盟サイトを合わせても、30TBもデータ容量としてはないだろうに。今なら3TBの外付けHDDなんて1万円位で購入可能な訳ですから、10万円の初期投資で、サーバーがぶっ飛んだ場合に、作品のデータのストックは問題ない。と言う状況を作り出せる訳で、何でそんな事もしていないのよ?と言う感じですし、そもそも、今回の8月のDos攻撃以外にも、ちょっと前にサーバーが飛んで作品がぶっ飛んだ過去があるのですが、その際に、作品のバックアップを取っていなかったせいで、ジパングの作品を中心に、こっそりと無くなっている作品が多数あったのですが、その時の経験が全く生かされていない。やる気がないのも腹が立つけど、経験から全く学ばないのを無能と私は勝手に呼びます。

 

この10万円程度の一回のコストと、日々に30分1時間程度を掛けてバックアップを取る。と言う作業をケチったせいで、いくらの損失を出しているのよ?経営的にもアホ丸出しだよね。ちょっと給料を上げてやればスタッフが辞めないで、仕事に慣れてくれて、新規採用コストを抑える事が出来る。と言う事を分からずに、スタッフをコキ使って安月給で働かせて、新規採用にの求人広告に毎回コストを使って、結果的には余計なコストばかりを加算させている、アホ社長の会社みたいな失敗をするんじゃないよ。

リスクヘッジのお話

検索エンジンの変動でサイトの集客数が前後するのは当たり前の話で、いまいまそれなりに稼いでくれているサイトでも、来月にはどうなるか分からないかも?と言う世界になりますので、リスクヘッジとして個人的には別サイトを作る。と言う事で取ってきたのですが、失敗をした点はASPを変更しなかった点ですね。

 

まー、この辺りは初めて1年半ちょっとになりますし、5万円以上の売り上げが出始めて1年位になりますので、考えとしてなかった訳ではなくて、状況的にそこまでの対策に手を回せなかった。と言うのが現実的な感じになります。今回のJsky騒動も含めて、予めこのタイミングで発生をする事は現実的に難しいですからね。

 

取りあえず、これから始める人の場合には、ジャンルをある程度は決めておいて、ASPを広げながらサイトを作るのが良いと思います。例えばですが、盗撮系と言うジャンルを決めたら、ACEであれば盗撮見聞録、SBSで中村屋。と言う感じですね。その他、大体どこのASPでも盗撮系のサイトはありますので、そうしたのも利用をするのも良いと思います。

 

自分の場合には、たまたま去年から初めて、最初に作ったサイトがそれなりに記事数が溜まってきたから、別のサイトも作るか。と言うタイミングで盗撮見聞録がオープンをしたので、ライバルが少ないキーワードのうちに作り始めておこう!と言う感じで気が付いたらACEへの依存が強い状態になっていて、それは状況としては決して宜しくない。と言うのは分かって居たので、そろそろ別のASPで云々。と言う事を考えているタイミングで直撃でしたからね。

 

いきなり3つも4つもASPに手を広げるのは難しいのですが、取りあえず9月はまだ数日を残している段階ですが、DTIとSBSで1万円ずつ。となっていて、先月よりは増えていますね。金額的にはしょっぱいのですが、TMPでも新規が3件。金額的にはどれも少ないのですが、手を広げていく過程としては良いかな?と言う感じです。下地作りですね。

 

と言う事で、リスクヘッジとしては紹介をしているサイト分散ではなく、ASP単位で手を広げた方が良いと思いますよ。と言うお話です。

予定外の事はまとめて起こる

別ページでもOCNに光回線への切り替えをして貰う為に電話をとっくにしていて、マンションタイプなのか、一軒家タイプなのかの調査をするのに2週間かかる。と言う話で随分長いんだなー。と思っていたら、気が付いたら3週間が経過をしています。最初に電話をした時には、このタイミングでデスクトップの買い替えまで終わっていて、バリバリとレビュー記事を書く為の体制を整えておく。その為に部屋の掃除まですでに済ませていて、色々と作業をするスペースを確保したのですが、肝心の第一段階となる光回線への切り替えすら完了をしていません。自分で出来る範囲の事はすでに終えているので、ボールはOCN側にある状態なのですが、混んでいるのでしょうかね?

 

どうでも良いけど、某家電でサブとして購入をしたノートPCを割引して貰うのに、光回線の話を聞く。と言うのを条件にして、割引をしてもらったのですが、その時には回線タイプが3分程度で判明をしていました。やれば3分で終わる作業を3週間待たされている事になりますので、俺様の怒りのマグマも沸点に達しようとしている感じです。

 

そして、先日ペンギンアップデートが行われたみたいで、諸々と検索順位にも影響が出ている人も多いと思いますが、私も某キーワードで1位だったのですが、2位に落ちましたね。これはある程度仕方がない事になりますので、別に構わないと言うのはあるのですが、検索順位が1位のボーナスチャンス!と言うタイミングでくそったれの無能がダラダラと作業をしていて、稼げる間に徹底的に稼いでおく。と言う事が出来なかったのが残念です。

 

この辺りはアダルトに限らず、未来永劫、キーワードによっては1位を取り続ける。と言うのは現実的ではありません。1位の間に取れるだけ取る。しかし無能がダラダラとやりやがって、その機会を半分程度減らされてしまう。と言う自体になって、テンションダダ下がりです。そもそも論、ダラダラとやり過ぎていたせいで、検索母数自体が減少傾向ですからね。余程の事があって、以前と比較をしても、検索母数自体が大幅に増えてくれないと、ピーク時の売り上げを出すのは困難ですかね。でも、その辺りは今の対応を見ていると、期待をする事は出来ない状態です。

 

軸足のASPについては作業時間については、すでにSBSに移しているのですが、売上としてそれを反映させるには、もう少しやはり時間が掛りますね。売上と言う数字に反映をされ始めるのは、どんなに早くても年内かな?取りあえず9月はトータルでは20万は超えているのですが、25万は超えていないかな?と言う状態で、本土決戦でゲリラ戦を展開する状況になりましたね。勝つ為の戦いから負けない為の戦いに切り替えていかないといけませんな。

 

何だかちょっと前に50万円を超えてアゲアゲな気分だったのですが、考えてみると、今年の3月までは10万円前後だったので、今の状況も決して悲観的な状況ではないのですが、、自分自身が慣れてしまったのでしょうかね?それ以外にも、下落局面。と言うのも大きな要因としてあると思います。取りあえず、上がっている時は悲観的に、下がっている時は楽観的に考えた方が良いと思いますので、これだけの被害状況になっても、20万を超えている!と言う事に喜びを感じておきたいと思います。

 

それに、ここから巻き返しをする事が出来たら、それはそれで見てくれている人に向けて、良いサイトになるのではないか?と思いますからね。ピンチや逆境に強く、チャンスをドブに捨てるまでがセットの俺様の本領発揮の舞台ですな。

 

言っても作業時間については記憶の限りでは、今年の中では一番少ない月になりましたね。いかんせん、今月だけでパソコンが3回勝手に落ちる。と言うハプニングが起こっていて、冷や冷やしながらやっています。もう光回線については、いつになるのかが分かりませんので、先に購入をしておいた方が良いのかな?とか色々考えるのですが、何だか癪なので、寝て過ごす。と言う方を選ぼうと思います。と言っても、お酒は好きではないので飲まないので、シコシコでもして寝る。と言う感じです。

 

英気を養う。と言う意味でも、良い休養になりますかね。やる気がないサイトの紹介については、やる気を出して紹介をするのもバカバカしいのですが、もしかしたら10月も休養時期になるのかもしれませんね。そして中村屋は死ぬほど諸々と面倒なサイトで一般会員とVIP会員の画面が別にあったり、すでになくなっている作品のバナーが普通に貼られていたりと、こちらもやる気あるのかよ?と多いに疑問を感じてしまうサイトです。お前ら、もうちょっとちゃんとやれよ!マジで!と思わずには居られない。

 

スタッフがうっかりと、このページを見てくれた場合には、ちゃんと対応をして頂きたいですね。物理的に無理な事を言っている訳ではなく、体制として整えてくれれば、すぐにでも出来る事しか書いていないので、ちゃんとやって頂きたいですね。

無修正サイトへのリンクの是非?

あまり今回の件とは関係ないのですが、無修正サイトへのリンクはわいせつ物陳罪の幇助、あるいは共犯。と言う形になるのか?と言う点ですが、まず、私は法的な事は分かりませんがならないと思います。弁護士の中には該当をする。と言う見解を示している人も居ますが、これはねー。そもそも論ですが、今もあるとは思いますが、いわゆる裏ビデオや裏本ですね。それを販売をしている店を、お金を貰う代わりに宣伝をしているケースが該当をしますので、一見すると、リンクを貼るのと同じだと思うかもしれませんが、場所が問題だと思います。国内で裏ビデオや裏本の販売をしているお店を国内の書籍などで販売をしている店を紹介をしている雑誌なりエロ本を見た事がないと思いますが、国外であれば昔から紹介をされているのを見た事がある人も多いと思います。

 

海外、特にアメリカであれば、ポルノだから無修正で見れるよ!と言う感じでエロ本が豊富に揃っているお店などが紹介をされている記事についても見た事があると思います。つまり販売をしているお店自体が海外でれば、わいせつ物陳列罪に日本国内の法律で適用をする事が出来ないので、共犯も幇助もクソもない。と言う感じなのでは?と思います。

 

アサヒ芸能の山口組関連の記事の充実ぶり、そしてメシバナが面白くて、愛読をしているのですが、ちょいちょいカリビアンコムの宣伝がされています。個人がリンクを掲載して、はい、わいせつ物陳列罪の幇助です!となるのであれば、とっくのとうに、雑誌の方が逮捕をされていますからね。プレイボーイなどでも、今もあるか分かりませんが、以前には裏動画が見れるサイトの特集ページなどが余裕でありましたね。もちろんサイト名も紹介をされていて、それが広告だったのか特集記事だったのかは不明ですが、どう考えても記事化をする訳で、知らなかった人に対しての告知効果がありますので、幇助に該当をする事になるのですが、雑誌関連がそれで摘発をされた。と言う事は聞いた事がないと思います。

 

問題は動画を配信しているサイトがどこの国の管轄か?と言う点が大事なポイントになると思います。海外のサーバーを使っているから無修正もok!と勘違いをしている個人管理のサイトも、まだ残っていると思いますが、そうしたサイトとの相互リンクとかなりでリンクを貼って居ると、その人が逮捕をされた時に、下手したら巻き添えを食らうと思いますので、その辺りは気を付けた方が良いですね。

 

まー、まずはアサ芸かプレイボーイ辺りが摘発をされるとしたら、されますが、それがない。と言う状況であれば問題ないでしょう。個人がちょこちょこやる分には見逃してやる。と言う状況だ!と言うのであれば、雑誌社がやっているのを、どう説明するの?となりますからね。会社規模で加担をしているのを、見逃す。と言うあれば、それはもう違反じゃないからだよ。と警察が認識をしているか。と言うのが個人的な解釈です。

追記

アダルト業界は沈没中なのでしょうか?去年のこのタイミング辺りでようやく月額で5万円を超え始めた。と言う感じになりますので、あまり広く色々なASPを当時見ていた記憶がないのですが、どこもかしこも、売上マージンの大判ぶるまいが始まっているみたいですね。SBS辺りでは3サイト限定ですが、報酬100%とか。さっきTMPを見ましたけど、こちらも対象5サイトで80%とかやっていました。

 

こうした大判振る舞いと言うのは、大概売り上げがやばい時に行われる。と言うイメージがありますし、他のASPが始めたら、それに追随をする。と言うのもあると思いますが、うーん。どうなんでしょうね?個人的にも減少をしているのですが、それは別の理由になりますので、何とも言えないですし、増えている人は当然増えているのでしょうが、全体的な総額と言うパイは減少をしているのかもしれませんね。取りあえず面倒だからJsky辺りが倒産してくれないですかね。

 

時期と言う点に関係なく、総額のパイが今月より減少をしているとしたら、それは業界に対しての不信感が原因でしょうね。もしかしたら、7月から始まった騒動でアフィリエイトをやーめた!と言う人も多かったのかもしれません。こんな面倒な騒動に巻き込まれる位なら、モザイク付きの一般アダルトの紹介をしている方が気が楽だわ。と言う状態になった人も多そうですよね。ただでさえ面倒なのに、そこに業界のガリバーが乗り込んできた訳ですから、さらに面倒が増えた。と言う感じで、撤退が相次いでいるのかもしれません。

 

今日は久々にマニア系のモザイク付き動画のレビューサイトからDugaへの新規登録からの新規購入が1件あり、その単価が900円。と大した金額では決してないのですが、マニア系作品と言う事もあり、今後も購入を継続して定期的に行ってくれたら、それなりになりそうな感じがして、ちょっとだけテンションが上がりました。マニア系の場合には、あまりモザイクの有無自体は関係がない。と言うのがありますからね。それに、自分のやり方とマッチをしやすいのも良い点で、久々にDuga向けに新しいサイトを作るなら?と言う事をあれこれと考えて見ました。


ビットコインとか仮想通貨を購入する事が出来るサイト

代表的な仮想通貨としてビットコインがあります。名前を聞いた事がある人も多いと思います。色々と自分が分からない事って、人間誰しも大なり小なり否定から入るじゃないですか?私もそうです。何か新しいことに対するわくわく感があったのですが、マウントゴッグスだか何だかの、訳の分からん坊やみたいな外人の件もあり、結局はまがい物か?と思っていたのですが、マジックマネー 2016(アマゾンプライム会員なら無料です)を見て、ちょっと面白いかな?と思ったので、えいや!と取り合えず5万円分を分散投資してみました。このサイトを見ている人の年齢にもよりますが、数年単位ではなく、20年後とか30年後を見据えて、なくなっても人生を左右をされる事はない金額を、これからちょっぴりずつ買い増していこうかな?と思っているのですが、アフィリエイトをしているみたいだったので、掲載をしておきます。

伊達や酔狂を味わえる紳士の方。もしかしたら?と言う淡い期待を抱きながら一緒にどうでしょうか?


祝!ビットコイン100万円を一瞬タッチ!

と言う事でビットコインが最高値を更新しましたね。思っていたよりも早かったのですが、来年200万も現実性が増してきて何よりです。10万が16万円に乗っかってきましたね。当サイトからのコインチェックの入会者は0行進を続けていますが、いやー、始めて良かったです。アフィリエイトの幅も広がったしね。引き続き指を加えて、バブルだ!バブルだ!と否定をしていれば良いと思う。負け犬はキャンキャン吠えるもんだしね♪

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

オススメのアダルトアフィリエイトのASP(無修正)

IdolBucks
全てが無修正ではないのですが、作品数は8000本超えているメガネットワークサイト。サイトの競争力。と言う点ではかなり強いので、比較サイトで某ASP系列が消滅して、他のASPを探している人には最適です。上位に掲載をしても、遜色のないレベルの品揃えとなっていますので、値段も結構安めとなっているみたいです。カリビアンとかですっかりと慣れているので分かり辛いかもしれませんが、入会をすると22サイトが見放題。かつダウンロード制限無し。と言うのが訴求ポイントとして良いと思います。

IdolBucksの公式サイトはコチラ

JAV BUCK
JAVDHと言うサイトをご存じの方も多少はいるかと思いますが、あまり大手サイトなどでも取り上げられる事はないのが現状ですかね。でも、作品数は2000作品を超えていて、HD作品のみとなっているので、実はカリビアンよりも高画質作品だけで言えば上かな?と思えるサイトになりますので、訴求をしようと思えば、いけるサイトだと思います。個人的にはガンガンプッシュをしていないのですが、まだサイトの知名度がない分、ユーザーが何だろう?と思える要素は残っていますね。単月だと高いけど、長期的な会員なると、カリビアンよりも断然安いのも良い点ですね。

JAV BUCKの公式サイトはコチラ

AV Revenue
こちらもバリバリの海外サイトとなっていて、ネットワーク化をされているのですが、上位と比較をすると作品数が古め、かつ微妙なラインナップになっている気がするのですが、まー、比較サイトの肥やし位にはなると思います。以外とマニアックなサイトもありますので、点穴的なやり方の補填にもなるかもしれませんね。こちらのサイトとIdolBuckshは完全に英語なので、日本語で入会方法とかを紹介してあげると、親切かもしれません。

AV Revenueの公式サイトはコチラ

Tsunami Cash
まだまだ母数としては非常に少ないのですが、当サイトより登録をして頂いた会員3名のうち、2名が短い期間で成果を発生させているASPになります。扱っているサイトの商品力。と言う点では個人的にはやや疑問視をしたい所になるのですが、いわゆるフェチ系に特化をしているサイトのみとなっていて、これが結果としては獲得をしやすい点になっているのかもしれません。AAMPに沿って、ニッチなフェチ系サイトを作る予定の人であれば、登録をしておいた方が良い確率は高いかもしれません。ニッチ系のサイトとなりますので、レビューサイトを作る上でもライバルが少ないジャンルとなります。こうした点からも成果は出しやすいと思いますが、自分自身がそれなりのマニアである必要はありますね。

Tsunami Cashの公式サイトはコチラ

オススメのアダルトアフィリエイトのASP(モザイク)

APEXアフィリエイト
無修正ではない通常の動画配信の大手となるDUGAで配信されている動画の全てがアフィリエイト対象となっているので、作品数で言えば相当な数となります。初心者でも宣伝をしやすい広告形態も用意をされていますが、プログラムの知識を多少持っている人であれば、API機能を駆使する事で、一度に大量のページを作成する事が出来るのに加えて、自分好みにカスタマイズする事も可能となっています。使い勝手としては、かなり優秀なASPとなっています。

アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム

886644
886644は携帯のアダルト商材についても扱っているASPとなります。初回登録だけで6000円をゲット出来るキャンペーンも行われています。広告はそれぞれクリック保障型、登録成功型、入金成功型と複合的なシステムとなっていて、自分の好みに応じて成果タイプを選択する事も可能となっています。携帯でアダルトな内容のサイトをすでに保有しているが、収益化にイマイチ上手く行っていないとお悩みの人は是非、試してみて下さい。

886644

忍者アドマックス
アダルトアフィリエイトを扱っている代理店は、率直に言って、そもそもがまだまだ生まれて間もない業界。と言う事もありますが、長続きする。息の長い期間活動を行っているサイトは一握りとなっています。今までにも多くのアダルトASPがサービス停止をしています。忍者アドマックスは、忍者アドマックス自体は、そこまで長い歴史がありませんが、システムツールで一定の評価を受けている忍者ファクトリーがサービス提供元となります。様々な広告と提携をしていて、使い方としては、掲載をするだけ。と言う形になりますので、使い勝手が良く、特定分野に絞り込まないアダルトサイトを運営している方には向いているASPとなります。スマホ対応サービスも提供を開始しており、これからの注目株となります。

オススメのアダルト対応レンタルサーバー

MixHost
マルチドメイン無制限対応で、かつそこまでサーバー容量は大きくなくても良いから、取りあえず安いの。と言う事でしたら、MixHostがベストです。他のサイトではフレンドサーバーが紹介をされていますが、個人的には質問に対して、クソみたいな対応をされたので、当サイトについてはフレンドサーバーは一切推奨をしません。あそこ、ドメインキングと同じ会社なので、根本的にドメインキングを利用していたら、そもそも契約すら出来ません。同じ金額で内容的にも同程度で、大きな点になりますが、国内。と言う事で、サポートを抜かしてもMixHost>>>>フレンドサーバー。と言う感じです。

FUTOKA
私が実際に利用をしているサーバーの一つがFUTOKAになります。その他に、アナハイムとわいにじを利用していますね。わいにじは容量的には厳しいと思いますが、その前に利用をしていたサーバーがかなり唐突に停止となり、慌てていたタイミングで、色々とフォローをして頂いたのが縁で今も利用をしていますが、トータル的に人様にオススメをするとしたら、FUTOKAですね。メインサイトはFUTOKAを使いつつ、小規模のサイトについては、MixHostと言う使い分けが良いかもしれません。

サイト作成の必須アイテム

SIRIUS

サイトの作成をした事がない人でも、大体はこれがあれば作れます。追い込む様な言い方になりますが、これでサイトが作れないしー。と言う言い訳も出来ないと思いますので、後はやるかやらないかですね。これでやらない人は、もう残りの人生で価値感からお金。と言うのを捨てて生活をする様にした方が精神衛生上、良いと思います。お金が人生の全てではありません。当たり前ですけどね。それでもお金が必要な人はタウンワークなりを手にダブルワークを頑張りましょう!

SIRIUSの公式サイトはコチラ

アッチューマ ver.2

シリウスを持っているから、もういらない!なんて言わせない!中身は限りなくシリウスかもしれないけど、別テンプレートとなっている点は素直に評価をすべき点になります。アダルトアフィリエイトだって、きっと大丈夫!スモールサイトをいくつか作成をする際に、違いを付ける。と言う意味ではきっと効果抜群だぞ!だからシリウスを持っているか、いらない。と言う人は買って下さい。

アッチューマの公式サイトはコチラ