2016年7月

2016年7月の実績紹介

ザックリですが、ACEで6700ドル、グローバルキャッシュで6月の未払い分となっていた、5000円+7月分の15000円、SBSで未払いで残っていた90ドル+レビューをする為に自己アフィリエイトを足した分、さくら企画が6000円位で、トータル的には支払い時の為替相場の影響もありますが、本日時点での為替なら70万円は超えそうですね。凄いね。自分の予想を超える金額となってくれて、この点は素直に嬉しいです。

 

今月は8月。と言う事で盆のボーナスで最高月額となった5月を超えて、年末には単月で100万超え!予定を大幅に前倒しをして、来年には年間1000万!2020年、東京オリンピックの時には、不動産オーナーと言う肩書で観戦に行っちゃおうかな!?と色々と妄想を膨らませていた時期が俺にもありました。

 

ご存知の様に、東京熱ブチ切れ。そして指摘をされた3サイトのリンクを外す。と言う事態になりました。個人的には、指摘をされたサイトではジパングのレビューサイトをしていたのですが、ちょうど去年の7月位にドメインを取得をして、シコシコとレビューをして、先月の7月には1週間残しの時点でリンクを外したのですが、始めた最初の月に30日会員が出てくれて、13.26ドル。継続報酬は当然発生をしていなくて、売上的には厳しい時期がありましたが、先月時点で新規と継続を合算して1500ドル超え。新規分が1週間カットをされていた事を思うと、1700ドルも超えていたかもしれませんし、お盆の時期に入会率が上がってくれていたら、2000ドルも超えていたかもしれません。

 

8月以降は新規が途絶えて、徐々に継続報酬も落ちていく。と言う未来しか描けない状況ですが、取りあえずシコシコとやる事で、オールジャンル的なサイトでも、個人的には十分と思える金額はしっかりと成果として発生をする。と言う、1年間かけた実験で終わった感じですね。シコシコとページ数を増やし続けて、ようやくそれなりに金額を毎月収穫!と言う段階での無念の撤退となりますので、東京熱には恨みしか残りませんな。ちょっと書いた事ですが、ジパングのレビューサイトで、私は一切、東京熱の作品のレビューはしていませんでした。個人的に東京熱の作品自体に興味がない。と言う感じです。だって面白くないから。

 

嘘だろ?と思う位にクリック数が減って、モチベーション減少

該当サイトのリンクを全部外して1週間ちょっとが経過をしましたが、嘘だろ?と思える位にクリック数が減りましたね。大事なのはクリック数ではないのは100も承知ですが、あったクリック数が飛ぶのは、モチベーションが下がる事はあっても上がる事はないですね。

 

ジパングのレビューサイトは撤退。その他のサイトについても撤退。この辺りの撤退サイトは収穫前の段階で、売上的には数万規模位だったので、トータル的には無駄に終わった感が強いですね。この辺りモチベーションが下がる要因になりましたが、取りあえず気持ちの上で切り替えをしないといけませんので、別のサイトを作成する事で、自分の中で気持ちをうやむやにしてみようと思います。

 

取りあえず、作品のダウンロードから始めていますが、時間が掛りますね。

 

これからはSBSにちょっと力をいれてみようと思っていますが、うーん。時間が掛ります。ジパングのレビューサイト辺りは、自分の中で上手く行った訳でもなく、下手なケースも何でもなく、フラットな感じで、時間はかかるけど、やった分、きちんとクリック数も伸びて、それに応じて売上も増えていくモデルケースになりました。それを根本に考えると、やはりそれなりの売上を出すには、1年程度の時間が掛るな。と言う感じです。数万規模。と言う感じであれば、今年の年末か、もしくは来年の頭位には達成をしていると思いますが、10万を超えてくれるのは、来年の5月位ですかね?

 

再度、月額100万を狙える位置。と言うのに行けるのは、早くて来年かな?と言う感じです。

 

クリック数は多い時には1000クリックを超えていましたが、昨日のクリック数は200位?どうしたの?と思える感じで、今月以降の売上が非常に心配です。

 

8月以降の売上目標を大幅下方修正

4000ドルを国防圏内。3000ドルを絶対国防圏内。と言う感じですかね。4000ドルを切ったらサイパン陥落位の衝撃です。3000ドルを切ったら、国土に米兵上陸位のヤバさですね。降伏間近?位の認識となりますね。

 

8月。と言う事で言えば、5月の新規分の会員の継続時のタイミングとなりますので、4000ドルを超えてくれるのでは?と思っていますが、急激なクリック数の減少で、まだデータ自体が揃っていませんが、検索順位にも変動があったものと思われます。まさに終わりの始まり?と思える位の急落ですね。

 

でも、検索順位を見ても、変動をしている気配を感じないし。。。と頭を抱えていたのですが、これ先日のサーバートラブルの続きでした。見落とした自分も馬鹿でしたが、時間差で表示をされなくなっていたので、気が付けませんでしたね。

 

先日、サイトが表示をされない。と言う事を他の方から指摘をされている事に気が付いて自分で見たら、あら。本当だ。と言う事で色々と調べたのですが、問題はサーバーにありました。その時に別ドメインのサイトも見えなくなっていたのですが、対応をして頂いて、次の日から別のドメインが時間差で表示をされず。と言う事態に。

 

アクセス数が減ったな。。と思って、次の日にはさらに減った。。と言う感じで、何でや!?と調べたら今回の時間差アタックに気が付く事が出来たのですが、もう呆れたね。あまりの対応の遅さにムカついていた訳ですが、社長のブログに対応をしろよ!こら!と言う事が伝わるコメントをしたのですが、今回もしようと思ったら、コメントがログインをしないと出来ない様にプチ変更をされていました。

 

1日辺り、平均すると1万円以上の売上が出ているサイトだったので、2日分で単純計算で2万円以上の損失。ついでに言えば、そのサーバーは先日、どう考えても高すぎる。と言うのは分かっていましたが、縁があって継続をする分の年間費用、3万7千円を払ったばかり。それでいて、ディスク容量1GBない。と言う、まさかの高額な料金でしたが、その分サポートもずさん。と言う形で、俺様ブチ切れ。即、別のサーバーを借りて、売上の出ているサイトについては、取りあえずそちらに移しました。このサイトのドメインも、このページ分から新規のドメインに移行をしています。

 

そしてネームサーバーも切り替えて。と色々と手順を踏んだのですが、明らかに表示速度が速くなっていますね。当たり前ですが、サーバーは大事です。シビアに金の為だけにやっているので、縁とかくだらない物に拘らないで、もうちょっと早めの段階で切り替えの決断をしておけば良かった。と本当に後悔をしています。これからは売上ダウン。と言う傾向に突入をしていくと思いますので、節約出来る箇所は節約をしないといけない場面だったのに、3万7千円を捨ててしまった感じです。

 

ネームサーバーが切り替わった途端、1件新規で売れたりと、月末月初。と言う売れやすいタイミングに2日間に渡って、サイトが表示をされなかった。と言う、大ショックでしたね。取りあえず原因も分かったし、同じ事にならない様に別のサーバーに引っ越しをしたので、良しとしておきたいのですが、タイミング的にねー。ぐったりとしているタイミング、このサーバートラブルで何だかやるせない気分です。

 

継続も発生をしていて、両方を合わせて1日の開始早々で300ドル超え。単純計算で言えば、9000ドル超えだ!と、あり得ないだろうけど、ポジティブに調子に乗れる時に乗っておけ。と言う持論を掲げておりますので、今日だけは調子に乗っておこうと思います。

 

ちなみにACEでダイアモンドになっていました。最高ランクらしいので、何だかフリーメーソンでついにイルミナティからの招待状が届くかもしれないランクまで上がったぜ!(都市伝説だぞ。)と言う気持ちですね。正直何で上がったのかが、良く分かっていないのですが、ジョジョ好きとしてはプラチナムならまだしも、プラチナ。と言われてもピンと来ないのですが、ダイヤモンドと言われたら、クレイジーダイヤモンドを思い浮かべるので、丁度良いですね。まずは自分の心の傷を治したい。と言うロマンチックな気持ちになりますが、クレイジーダイヤモンドは人の傷は直せても、自分の傷は治せない。

 

新規サイトの内訳

SPLASHのレビューサイトでもやろうか?と考えていた時期もありましたが、1日辺りのダウンロード制限が2GBしかなかったり、一括ダウンロードが出来なかったりと色々とやり辛いので、結局辞めてしまいました。月額のモザイク付きのDRM制限有りの一般メーカーのレビューサイトも検討をして、実際に入会をしてみたのですが、これは駄目ですね。DRM制限がりの時点で、厳しい。と言うか、メーカー自体が根本的に月額チャンネルでガンガン売上を出して行く気力も見られないですし、昔はそんな事はなかったはずなのですが、今では専用のレビューアーを通さないとダウンロードすら出来なかったり。と言う感じで、クソ面倒な仕様になっているので、こちらも止めました。これ、売るつもりがないよね?要するにダウンロードをして、大きなテレビ画面で見る。と言う事が基本的には出来ない訳です。やろうとすれば出来るかもしれませんが、環境をまずは整えていかないといけない。と言う形で、何で金を払っているユーザーがそこまで環境を整える必要があるの?と言うのが素朴な疑問です。ストリーミングならすぐに見れます。的な事を言われてもねー。一般的な作品がどれだけネット上でダダ漏れ状態でストリーミング再生されていると思っているのか?もうちょっとメーカーは自分達の都合じゃなくて、金を払っている側の都合を考慮したシステムに切り替えないと、本当にヤバいと思いますよ。

 

取りあえず、来年の今頃に10万から20万円の売上が出せるように、新規の大きなレビューサイトを作る準備はしています。早くても今月の下旬。場合によっては来月以降になりますが、こちらはワードプレスで作成予定です。ワードプレスは有料版を利用する予定で、自分の中で色々と調整をしてみても、うん。これは良いね!と思えたら、このサイトでも紹介を出来たらと思いますが、まだ購入をしていません。一応ですが、予定をしているのはワールドです。

 

他にも、小規模な濃いアクセスのユーザーのサイトを実験的に3つ程作成を予定しております。こちらは業界のカリスマが提唱をしているスモールサイトですね。取りあえず3つ作成をして、それなりに効果を感じたら手を広げる。と言う感じです。

 

まー、ぼちぼちやっていきます。8月はそれなりの金額には何だかんだでまとまるでしょうけど、9月、10月と失速をしていくと思いますので、そこも込みでお楽しみに!

 

最近はしくじり先生なんかが評判みたいですが、日経ビジネスでも良く価値があるのは、敗軍の将、かく兵を語りのコーナーだけと言われていたので、これから失速。そしてそこから再度V字回復を果たす予定なので、楽しみにしておいてや!

 

ちなみに日経ビジネスで敗軍の将、かく兵を語りのコーナーで前人未到の2回登場!となったのは、堀江だけらしいぞ!一つ目はフジ買収失敗、そして2回目は逮捕後。

 

取りあえずはウンチが漏れちゃう位の売上の急落を避ける事は出来ているのですが、薄氷の上を歩いている状態で、15万前後のサイト4つで取りあえず60万みたいな形にしておいた方が、バランスとしては良くなりますね。それが難しい事だし、簡単ではないんですけどね。ここまで行ったら、やっぱり単月100万は超えて見たい。数万規模の売上で俺様イズムを出してきて、ここで止まったら、金玉付いている日本男児としては情けないだろうに。

 

所で、ジパングの方がサーバーがクソ重い状態だったり、他のサイトとかでも新作配信作品が減っていたりするのですが、どうしたのでしょうかね?取りあえず問題になっている要素を全部取り外して、リンクを掲載しても、一切問題がない!と言う状況になってくれたら、こちらとしては嬉しいですし、早くそうなって貰いたいですね。そうすれば、再度リンクを掲載しなおして、これまで通りに新規が取れなくても、大分改善をする事が出来る状況になりますからね。

 

今後はどうなる?

追記になります。今回の東京熱の件で、今度はどうなるのだろうか?と色々な面で心配をしている人が多いと思いますが、根本的に心配の部分としては、共謀だかなんだかで、紹介をしているだけの人にも、制裁を科す。と言うのが、今回の東京熱の件で、非常にインパクトの大きかった点になるのですが、DTIの方でもグローバルキャッシュ系に対して進めている。と言う話もありますので、第二弾があるのか?と言う点を気にしている人が多いと思いますが、DTIに関しては、今回みたいな事はないと思います。

 

今回の件で言えば、どちらかと言えばDTI辺りは逆に訴えられる方ですね。動画エロタレスト辺りを見て頂ければ分かりますが一般メーカーの作品をガンガン著作権侵害をしまくった上でアクセスを集めて、DTIの広告がバンバンと貼られている訳ですから、これはメーカーから見たら、DTIも共謀罪になりますね。メインで訴えられるのはエロタレスト辺りの人ですね。スクレイピングだ、何だ言っていますが、そんなもの関係ないよ。

 

ただ、この辺りは非常にナイーブな点もあります。何故ならこうした著作権侵害をしまくっている無料動画ブログとかでは、ちゃっかりとDMMとかの広告も貼られている訳です。DMMといえば、メーカーから見れば、巨大な販売店様になる訳ですから、おいそれと著作権侵害の共謀なんちゃらで手を出す訳にはいかないですからね。

 

取りあえず、DTI自体が一般メーカーの作品を著作権侵害をしている上で成り立っている部分もある会社になりますので、紹介をしているサイドの人に対してまで、どうこう言う事は本来的には出来ない事だと思います。DTIのサイトの中には、相当に怪しいサイトもありますしね。ただ、この辺りについては、そもそも第三者が著作権侵害をしているかどうかなんて断言をする事が出来ない点になりますので、はっきりとは分かりません。

 

東京熱だって、この辺りの著作権侵害をバリバリとしている無料動画のブログとかでも紹介をされているだろうに、経営的に余裕がなくなってきたのかな?

 

以前にアダルトコミックのサイトでアフィリエイトをしていた事があり、真面目に作品を読んでレビューと言う感じだったのですが、バリバリ、作品全部をアップロードをしているサイトに勝てる訳がなく、広告代理店やその上の会社とかに、こんなのありかよ!?お前ら、こんなサイトに金を払ってる。と言う事だぞ!分かっての?と言う事を伝えた事がありますが、コミックを配信している会社は、どう考えても作品が丸々とアップをされているサイトを見て、どこにも著作権侵害が見当たらない。と言い放っていましたからね。代理店も同じく、え?何が問題なの?と言う感じでした。断っておきますが、これは海外の会社とかではなく、バリバリ日本の会社で上場をしている会社の話ですからね。

 

ついでにこの件で書いておきますが、私はページ内にDMMのサンプル画像とかを、きちんと許諾を得た上で掲載をしていたのですが、スマホコミック配信会社が著作権侵害で訴える準備をしている。と代理店を通じて言われた事があります。どうせブラフでそんな事をする訳がないだろうし、掲載をしている画像についても、全て代理店より利用の許可を得ているので、どこをどうするつもりなの?と思ったのですが、要するに法的な話ではなく、自社で決めたマイルールを上に持ってきて、著作権侵害とか言ってきたんですね。DMMのサンプル画像をサイト内で利用して、著作権侵害だよ。頭おかしいでしょ?

 

代理店に対して、DMMから利用しても良い旨の通知を受けている。と言う事を伝えた所、著作権侵害には当たらない。と言う回答を得ましたが、マイルール上、他の画像を利用するのは禁止。と言う事を言われました。そこの会社は上記で書いている、バリバリ全ページ分の画像を掲載しているサイトに、平気で広告を出稿していましたけどね。

 

要するに社会通念上のルールよりも、自社のルールを上に置く。これが個人で、個人の狭い家族とかの範囲ならまだしも、企業が個人に対してこれを言ってきた訳ですからね。びっくりしましたよ。でめーだよ、コミなび!売られた喧嘩は俺は絶対に忘れないからな。この辺り、代理店がどこまで常識を持っているか?と言う点にもよります。ちなみに多少は中立だったけど、最終的に会社側でマイルールを優先させたのが、バナーブリッジ。Link-Aは、私の味方で、実際にサイトのページ内を見せて、何も問題はない。と言う旨の回答を頂き、何か広告会社が言ってきても、これならうちで守りますよ。と言う言葉を頂きました。偉いぞ、Link-A。ここ一年以上、サイトを更新していないけど、Link-Aの為なら、余裕がある時には頑張るよ。

 

話をDTIに戻しますが、DTIが著作権侵害をされている。としても、受けている被害よりも、与えた上で受けている恩恵の方が大きいと思います。なので、DTIが東京熱と同じ様に紹介社まで含めて制裁を科す。と言うのは個人的には考えにくいのかな?と言う気がしますね。

 

東京熱様におかれましては、当然の事として著作権侵害を犯しているサイトで広告なんて出しようがありません。もし広告を出していたら、今度は東京熱様が共同なんちゃらで訴えられてしまう訳です。

 

(URLを掲載していたけど、外しちゃいました。)

 

あら。。。

 

ま、こんなもんだよ。自社の都合だけではなく、本気で業界内の健全化を進めたいのであれば、J-sky辺りは、この辺りの舐めたアカウントを即刻凍結をすべきだよね。このサイトに掲載をされている女の子もさ、このサイトと東京熱とか訴えちゃいなよ。アメリカで訴訟を起こせば、奥の金が手に入るからね。管理人もアメリカ在住らしいし、東京熱は著作物は創造した時点とか、何か書いていたから、この写真を撮った人、および撮られた側の許諾を得ていない時点で著作権侵害。と言う事になると思いますので、億の金をむしり取れるチャンスやで!

 

今回の件は東京熱が正しい!ジパング、俺がメールで大丈夫なのか?と随分前にメールをした時に、大丈夫です。と回答をしてきたけど、やっぱり駄目だったじゃねーかよ!オマニーとオナクルは別に積極的に宣伝をしていなかったから、どうでも良い。

 

ただ、個人的にこうしたダブルスタンダードで動く人間や組織は好きにはなれない。それだけです。

 

日本のアダルトメーカーが、違法にアップをされている動画を紹介しているサイト、およびそれを紹介しているアンテナ系のサイトをまとめて相手してぶっつぶしてくれるのが、一番の業界の健全化になると思います。ついでにそこに広告を出している会社も全部まとめて共謀なんちゃらでさ、ユー、訴えちゃいなよ♪

 

日本で上場をしているクリック課金型の会社とかもあるけど、平気平気。俺には関係ないから♪

 

アダルト。と言う言葉で言えば、それが一番の業界の健全化になりますね。


ビットコインとか仮想通貨を購入する事が出来るサイト

代表的な仮想通貨としてビットコインがあります。名前を聞いた事がある人も多いと思います。色々と自分が分からない事って、人間誰しも大なり小なり否定から入るじゃないですか?私もそうです。何か新しいことに対するわくわく感があったのですが、マウントゴッグスだか何だかの、訳の分からん坊やみたいな外人の件もあり、結局はまがい物か?と思っていたのですが、マジックマネー 2016(アマゾンプライム会員なら無料です)を見て、ちょっと面白いかな?と思ったので、えいや!と取り合えず5万円分を分散投資してみました。このサイトを見ている人の年齢にもよりますが、数年単位ではなく、20年後とか30年後を見据えて、なくなっても人生を左右をされる事はない金額を、これからちょっぴりずつ買い増していこうかな?と思っているのですが、アフィリエイトをしているみたいだったので、掲載をしておきます。

伊達や酔狂を味わえる紳士の方。もしかしたら?と言う淡い期待を抱きながら一緒にどうでしょうか?


祝!ビットコイン100万円を一瞬タッチ!

と言う事でビットコインが最高値を更新しましたね。思っていたよりも早かったのですが、来年200万も現実性が増してきて何よりです。10万が16万円に乗っかってきましたね。当サイトからのコインチェックの入会者は0行進を続けていますが、いやー、始めて良かったです。アフィリエイトの幅も広がったしね。引き続き指を加えて、バブルだ!バブルだ!と否定をしていれば良いと思う。負け犬はキャンキャン吠えるもんだしね♪

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

オススメのアダルトアフィリエイトのASP(無修正)

IdolBucks
全てが無修正ではないのですが、作品数は8000本超えているメガネットワークサイト。サイトの競争力。と言う点ではかなり強いので、比較サイトで某ASP系列が消滅して、他のASPを探している人には最適です。上位に掲載をしても、遜色のないレベルの品揃えとなっていますので、値段も結構安めとなっているみたいです。カリビアンとかですっかりと慣れているので分かり辛いかもしれませんが、入会をすると22サイトが見放題。かつダウンロード制限無し。と言うのが訴求ポイントとして良いと思います。

IdolBucksの公式サイトはコチラ

JAV BUCK
JAVDHと言うサイトをご存じの方も多少はいるかと思いますが、あまり大手サイトなどでも取り上げられる事はないのが現状ですかね。でも、作品数は2000作品を超えていて、HD作品のみとなっているので、実はカリビアンよりも高画質作品だけで言えば上かな?と思えるサイトになりますので、訴求をしようと思えば、いけるサイトだと思います。個人的にはガンガンプッシュをしていないのですが、まだサイトの知名度がない分、ユーザーが何だろう?と思える要素は残っていますね。単月だと高いけど、長期的な会員なると、カリビアンよりも断然安いのも良い点ですね。

JAV BUCKの公式サイトはコチラ

AV Revenue
こちらもバリバリの海外サイトとなっていて、ネットワーク化をされているのですが、上位と比較をすると作品数が古め、かつ微妙なラインナップになっている気がするのですが、まー、比較サイトの肥やし位にはなると思います。以外とマニアックなサイトもありますので、点穴的なやり方の補填にもなるかもしれませんね。こちらのサイトとIdolBuckshは完全に英語なので、日本語で入会方法とかを紹介してあげると、親切かもしれません。

AV Revenueの公式サイトはコチラ

Tsunami Cash
まだまだ母数としては非常に少ないのですが、当サイトより登録をして頂いた会員3名のうち、2名が短い期間で成果を発生させているASPになります。扱っているサイトの商品力。と言う点では個人的にはやや疑問視をしたい所になるのですが、いわゆるフェチ系に特化をしているサイトのみとなっていて、これが結果としては獲得をしやすい点になっているのかもしれません。AAMPに沿って、ニッチなフェチ系サイトを作る予定の人であれば、登録をしておいた方が良い確率は高いかもしれません。ニッチ系のサイトとなりますので、レビューサイトを作る上でもライバルが少ないジャンルとなります。こうした点からも成果は出しやすいと思いますが、自分自身がそれなりのマニアである必要はありますね。

Tsunami Cashの公式サイトはコチラ

オススメのアダルトアフィリエイトのASP(モザイク)

APEXアフィリエイト
無修正ではない通常の動画配信の大手となるDUGAで配信されている動画の全てがアフィリエイト対象となっているので、作品数で言えば相当な数となります。初心者でも宣伝をしやすい広告形態も用意をされていますが、プログラムの知識を多少持っている人であれば、API機能を駆使する事で、一度に大量のページを作成する事が出来るのに加えて、自分好みにカスタマイズする事も可能となっています。使い勝手としては、かなり優秀なASPとなっています。

アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム

886644
886644は携帯のアダルト商材についても扱っているASPとなります。初回登録だけで6000円をゲット出来るキャンペーンも行われています。広告はそれぞれクリック保障型、登録成功型、入金成功型と複合的なシステムとなっていて、自分の好みに応じて成果タイプを選択する事も可能となっています。携帯でアダルトな内容のサイトをすでに保有しているが、収益化にイマイチ上手く行っていないとお悩みの人は是非、試してみて下さい。

886644

忍者アドマックス
アダルトアフィリエイトを扱っている代理店は、率直に言って、そもそもがまだまだ生まれて間もない業界。と言う事もありますが、長続きする。息の長い期間活動を行っているサイトは一握りとなっています。今までにも多くのアダルトASPがサービス停止をしています。忍者アドマックスは、忍者アドマックス自体は、そこまで長い歴史がありませんが、システムツールで一定の評価を受けている忍者ファクトリーがサービス提供元となります。様々な広告と提携をしていて、使い方としては、掲載をするだけ。と言う形になりますので、使い勝手が良く、特定分野に絞り込まないアダルトサイトを運営している方には向いているASPとなります。スマホ対応サービスも提供を開始しており、これからの注目株となります。

オススメのアダルト対応レンタルサーバー

MixHost
マルチドメイン無制限対応で、かつそこまでサーバー容量は大きくなくても良いから、取りあえず安いの。と言う事でしたら、MixHostがベストです。他のサイトではフレンドサーバーが紹介をされていますが、個人的には質問に対して、クソみたいな対応をされたので、当サイトについてはフレンドサーバーは一切推奨をしません。あそこ、ドメインキングと同じ会社なので、根本的にドメインキングを利用していたら、そもそも契約すら出来ません。同じ金額で内容的にも同程度で、大きな点になりますが、国内。と言う事で、サポートを抜かしてもMixHost>>>>フレンドサーバー。と言う感じです。

FUTOKA
私が実際に利用をしているサーバーの一つがFUTOKAになります。その他に、アナハイムとわいにじを利用していますね。わいにじは容量的には厳しいと思いますが、その前に利用をしていたサーバーがかなり唐突に停止となり、慌てていたタイミングで、色々とフォローをして頂いたのが縁で今も利用をしていますが、トータル的に人様にオススメをするとしたら、FUTOKAですね。メインサイトはFUTOKAを使いつつ、小規模のサイトについては、MixHostと言う使い分けが良いかもしれません。

サイト作成の必須アイテム

SIRIUS

サイトの作成をした事がない人でも、大体はこれがあれば作れます。追い込む様な言い方になりますが、これでサイトが作れないしー。と言う言い訳も出来ないと思いますので、後はやるかやらないかですね。これでやらない人は、もう残りの人生で価値感からお金。と言うのを捨てて生活をする様にした方が精神衛生上、良いと思います。お金が人生の全てではありません。当たり前ですけどね。それでもお金が必要な人はタウンワークなりを手にダブルワークを頑張りましょう!

SIRIUSの公式サイトはコチラ

アッチューマ ver.2

シリウスを持っているから、もういらない!なんて言わせない!中身は限りなくシリウスかもしれないけど、別テンプレートとなっている点は素直に評価をすべき点になります。アダルトアフィリエイトだって、きっと大丈夫!スモールサイトをいくつか作成をする際に、違いを付ける。と言う意味ではきっと効果抜群だぞ!だからシリウスを持っているか、いらない。と言う人は買って下さい。

アッチューマの公式サイトはコチラ